読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽて族の海外旅行記☀︎B級グルメ

♡ぽて:ブログぬし、カウチポテト族 ♡こじ太郎:ぽての相棒、糖尿予備軍、こじり癖アリ ♡むぎちゃん:らっこ ♡げんちゃん:ブルドッグ

グアム3日目 大事件勃発

この日も朝からビーチ
近くのイパオビーチにバスでいく
バス2日券12$を買ったので、バス乗り放題♪
その前に サークルKでホットドッグ 2.99$

f:id:potezoku:20160604025739j:image

ホットドッグしょっぱいけど美味しかった!
色々自分で乗せるのが楽しい
こーゆーの日本にはあまりないから楽しい
IKEAとかコストコにはあるのかな

ホットドッグ持って イパオビーチにレッツラゴー

f:id:potezoku:20160604035238j:image

f:id:potezoku:20160604030150j:image

f:id:potezoku:20160604035254j:image

今日も綺麗〜

あぁ空はこんなに青いのに  風はこんなに暖かいのに  太陽はとっても明るいのに♪  (キテレツ)

ぽてとこじ太郎はこの日もシュノーケリング
お魚がたくさんいるー
結構泳いできたので、
旗が立ってるとこまで行こうと決めて
どんどん進んだ

旗のとこまできて
帰ろうと こじ太郎と離れたとこで事件は起こった

顔にビリビリビリって突然の感電!!

クラゲだ!!

痛すぎて涙が出てきた

わんわん泣いた

こじ太郎はいない

近くに日本人の人がいたが助けてはくれない(しどいっ!)

もう刺されたくないので
急いで逃げた

サイレンが聞こえてくる
救急車だ

放送で何か言ってるけどわからない

こじ太郎はもう海から出てた

そのうち足も動かなくなってきた
浮き輪があったのだけが救いだった
大人なのに わんわん泣きながら浮いてた(情けない)

そのうち、こじ太郎が気付いてこっちにきた
こじ太郎に引っ張られてやっと戻ることができた

f:id:potezoku:20160604031534j:image

ライフセーバーの人が大丈夫?って寄ってきてくれた
クラゲに刺されて救急車で運ばれた人がいたみたい
クラゲがでたから、海から出てって放送を繰り返ししてた

f:id:potezoku:20160604031843j:image

看板怖いっ!!(囲まれとる)

救急車乗るか?って聞かれたけど、
保険に入ってなかったので
断った…
本当にすぐにでも病院に行きたかった
アメリカの医療費は高いと有名なので
財布のお金じゃ足りないと思ったのだ

尋常じゃない痺れだった

足も痺れて痙攣しだして
過呼吸にもなってきたので
ビニールをシンナーの要領でスーハーした(やったことない)

もうこのまま死ぬのかもしれないと思った…

クラゲに刺されて死ぬ
なかなか良いかもしれない

その後木陰で休んで
なんとかホテルに戻った

ホテルで休むこと5.6時間で
痺れがちょっと切れてきた
途中タバコでクラゲの毒を殺そうとしたが、これは効果がなかった(当たり前か)

痺れが切れてきたところでサンセットの時間だったので
ビーチに行った

f:id:potezoku:20160604033633j:image

f:id:potezoku:20160604033643j:image

綺麗〜
昼間に死にかけたのでより一層きれい
唇は3倍に腫れたが生きている(実感)

痺れを引きづりつつ
グアムアウトレットモールへGO

f:id:potezoku:20160604034326j:image

早速フードコートへ

f:id:potezoku:20160604034426j:image

f:id:potezoku:20160604034450j:image

チーズステーキサンドイッチ!
チェダーチーズが兎に角しょっぱい!
ポテトもチェダーかかってるからしょっぱい…涙

f:id:potezoku:20160604034624j:image

むぎげんも食べるよ

口が痺れて非常に食べずらかった
パンをフォークで食べた

f:id:potezoku:20160604034808j:image

ゲームセンター

f:id:potezoku:20160604034827j:image

チャッキー

雑貨やら化粧品やら売ってる店でTOOCAの香水クレオパトラを買った
4000円くらい
高貴な香りが好き

f:id:potezoku:20160604041038j:image

例のごとく帰りはkmart

f:id:potezoku:20160604035043j:image

キティちゃんの歯ブラシ(1分間光る)
とスイカのジェル歯磨き粉買った
スイカのものは無条件に欲しくなるのねぇ